エクセレンスチタンシリーズ発表

2009.04.15

金属研究の世界的権威である東北大学と当社との共同研究により開発された、眼鏡のための次世代チタン合金「エクセレンスチタン」を搭載した新ブランド「ラインアート シャルマン」、「メンズマーク」が2009年春、発売となります。

                                                       

【プレスリリース】

                                                          

世界9カ国にグループ販売拠点をもち、約100カ国でアイウエアの販売をしている株式会社シャルマン(本社:福井県鯖江市 取締役社長:宮地正雄)は、ソフトな掛け心地とホールド感が持続し、形状記憶性を持ちながらも高いデザイン性を発揮できる次世代のチタン合金「エクセレンスチタン」の開発に成功し、その「エクセレンスチタン」を搭載した新ブランドを発表させて頂きます。
                                                          

デビューコレクションは、女性向けの「ラインアート シャルマン」が4型4色16バリエーションで4月末、男性向けの「メンズマーク」が7型3~4色25バリエーションで5月末の発売予定となります。

                                                          
眼鏡フレームとして理想的な次世代のチタン合金を搭載した「エクセレンスチタン」シリーズが2009年春デビュー

                                                           
● 「エクセレンスチタン」開発の経緯
「エクセレンスチタン」は金属研究の世界的権威である東北大学金属材料研究所と日本素材株式会社、そして私共グループの8年に渡る共同開発の結果完成した新素材です。また今回この「エクセレンスチタン」を搭載して発表させて頂く新ブランドは、福井県産業支援センターの協力のもと、大阪大学接合科学研究所との5年もの共同研究により実用化に至りましたレーザ接合技術を駆使し、初めて製品化が可能になった産学官共同研究の賜物です。 

                                                           
●「エクセレンスチタン」の特徴
①これまでのチタン合金以上のしなやかなバネ性
②これまでの形状記憶合金にはなかった優れた加工性
③これまでの形状記憶合金とは違った形状記憶性
④これまでの形状記憶合金にはなかったニッケルフリー

                                                           
これらが高次元で融合し、つつみ込むようにソフトな掛け心地でありながら型崩れしない、ホールド感が持続するフレームが実現し、より安全で快適な眼鏡生活のサポートが可能となりました。また、「エクセレンスチタン」は機構ではなく素材であるためデザイン的制約が少なく、これまで不可能であった構造を可能にし、新たなデザインを生み出すことが出来るようになりました。

次世代のチタン合金として、満を持して発表させて頂く新素材です。

                                                                                                                                                                                                           

「ラインアート シャルマン」

                                                           

●ブランド名
Line Art CHARMANT / ラインアートシャルマン
●コンセプト
「ラインが奏でる、奇跡のかけ心地」
●主な商品特徴
テンプル部分に大胆に「エクセレンスチタン」を使用し、その素材の特性を最大限に表現した女性向けのブランドです。独創的なラインを描くデザインは、ユニークで美しいだけでなく、独自のしなやかなフィット感を生み出し、掛けていることを忘れてしまうような軽い掛け心地を実現しました。ただ軽いだけでなく、見えない手で抱きかかえられているような不思議な感覚。これまでにはない掛け心地の秘密は、3つの理由からなります。
①5本の「エクセレンスチタン」を立体的に組み合わせたことによる、三次元の多段階フィット
②成人女性の頭部計測データに基づいた緻密な設計による、ふんわりと優しく包み込むサイズ設計
③極細のワイヤー状に仕上げた「エクセレンスチタン」がもたらす極限の軽さ
最先端素材「エクセレンスチタン」と、レーザ微細接合を駆使して可能となった、技術の結晶である今ブランドは、驚く程の軽さ+安定感のあるホールド感という、これまでメガネに求められていながら両立が困難と思われていた相反する掛け心地を実現しました。
掛けて初めてわかる、“奇跡の掛け心地”です。
●ターゲット
仕事や年齢などにとらわれず、自由と快適を求める美意識の高い女性がターゲットです。
●バリエーション
4型4色展開16バリエーション
●発売時期
2009年5月上旬予定

                                                                                                                      

「メンズマーク」

                                                           

●ブランド名
MENS MARK / メンズマーク
●コンセプト
「-ソフトなかけ心地、永続するホールド感ー
 デザインも機能も、これからの大人の男がマークするメガネ」
●主な商品特徴
「エクセレンスチタン」をヨロイ部に使用することで飛躍的にバネ性を高め、蝶番間距離が広がり、こめかみを圧迫しないソフトな掛け心地を実現しました。テンプル部分は純チタン等フィッティング調整が可能な素材を使用することで、しっかりとしたホールド感も兼ね備えております。また、成人男性の頭部計測データをもとにしたサイズ設計や、応力分散パッド、幅広モダンなどで、掛け心地の更なる向上を図りました。
程よいトレンド感を取り入れながらも、シンプルで掛けやすいデザインとなっており、ビジネスシーンに相応しいモデルが揃っています。
●ターゲット
40代からのビジネスマンに向けたミドルライン
(60代~に向けたシニアラインも今秋発売予定)
            
●バリエーション
7型3~4色展開25バリエーション ※ミドルライン
●発売時期
2009年6月上旬予定 ※ミドルライン (シニアラインは2009年10月発売予定)

» 一覧に戻る