トラサルディ社(伊)とライセンス契約締結

2010.03.18

株式会社シャルマンは、イタリアで長い歴史を持つトラサルディ社と眼鏡フレーム及びサングラスにおけるワールドワイドのライセンス契約を締結しました。

                                                           

【プレスリリース】

                                                         

株式会社シャルマンは、イタリアで長い歴史を持つトラサルディ社と眼鏡フレーム及びサングラスにおけるワールドワイドのライセンス契約(日本は2011年10月以降)を締結したことを、3月5~7日にイタリアミラノで開催された世界最大の眼鏡展示会Mido にて発表致しました。3月6日、Mido 展のシャルマンブースに、トラサルディ・グループ会長兼CEO のベアトリーチェ・トラサルディ氏を迎え、弊社社長兼CEO の宮地正雄と共に、共同での発表となりました。シャルマンにおきまして、初のイタリアファッションブランドとのワールドワイドのライセンス契約となります。これにより、弊社のワールドワイドライセンス契約によるブランドは、これまでのESPRIT(エスプリ)、ELLE(エル)、LACOSTE(ラコステ)、PUMA(プーマ)に加え、5ブランドとなります。

                                                            

トラサルディ社は、来年で100周年を迎えるイタリアファッションブランドの老舗で、最近ではパリの著名なセレクトショップであるコレット創業者で元ジル・サンダーデザイナーであった鬼才ミラン・ヴクミロヴィッチ氏をクイエイティブ・ディレクターに迎え、ラグジュアリーライン「Trussardi 1911」を鮮烈にデビューさせています。

                                                           
眼鏡フレーム及びサングラスコレクションとしては、このラグジュアリーライン「Trussardi1911」と「Tru Trussardi」の二つのコレクションを海外にて発売致します。今年9月のパリ・シルモ展で2011年サングラスモデルを発表(販売は2011年1月)、2011年1月にフレームを発売する予定。

                                                            
日本における展開は2012年からの予定ですが、売上計画及びコレクションの構成など販売に関する事項は現時点で未定となっております。

                                                            
<海外でのコレクション展開>
【Trussardi 1911】
・ 男女共、ミラン・ヴクミロヴィッチ氏との共同デザイン。限定Exclusive 商品で、主にブティック・コンセプトショップ向け。
・ 2011春夏用としてフレーム・サングラスそれぞれ4型程度を発売。
【Tru Trussardi】
・ メインコレクションで、トラサルディの伝統を受け継いだ革風・イタリアンシック・高級マテリアルをあしらったトレンディなクラシックカジュアル。
・ 2011春夏用サングラス20型、フレームは15型をイニシャルコレクションとして発売。

» 一覧に戻る