検索

シャルマンは、‟ 最先端の加工技術 “と‟ 職人の手仕事 “が融合したラグジュアリー アイウェア「 GSP#01 」を開発しました。

株式会社シャルマン(本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:本庄正享)は、最先端の加工技術と職人の手仕事を融合させたラグジュアリーアイウェアの開発に挑戦しました。

「エクセレンスチタン」を使用したシャルマンならではの“優しい掛け心地”はそのままに、これまでのデザインとは一線を画す極太で重厚なフォルムと緻密につくり込まれたディテール。圧倒的な存在感を放つ唯一無二のアイウェアが完成しました。他にない特別な逸品を求め銀座へ訪れる方に向け、直営店「シャルマン 銀座並木通り」で11月11日より受注生産にて限定発売します。(生産:ひと月に1点のみ)


■「GSP#01」について

「GSP#01」は、シャルマンが長年のメガネフレーム製造で培った高度な加工技術を最大限に活かして、‟アイウェアの掛け心地と美しさ”を追求したスペシャルモデルです。最先端のレーザ加工技術と切削加工技術で成形したパーツを、職人が磨き上げ、一つ一つ手作業で組立て仕上げています。

フロントとテンプルは、緻密に異素材を重ね合わせた3層構造。1.2㎜角の正方形状の突起を両面に削り出した透明アセテートプレートを、突起が隙間なく納まる2枚のβチタンプレートで前後から挟み込んでいます。この異素材の重なりで表現した美しい幾何学模様は、部分的に光が透過し、見る角度によって煌めきが変化するラグジュアリーな質感を生み出します。

テンプル後方には、独自素材「エクセレンスチタン」を四面削り出しにした新たなデザインのバネ構造を採用し、頭部を優しく包み込みます。太く立体的に仕上げた独自のデザインのモダンは、重心バランスを考慮しながら頭部との接地面積を広く取ることで圧力を分散させます。

そして、チタンとシリコーンのコンビネーションの鼻パッドには、美しい光沢感と柔らかな鼻あたりを両立した新しいデザインを採用。テンプル、モダン、鼻パッドの素材と設計により、見た目の重厚さからは想像できない程の軽く優しい掛け心地を実現しています。


<構造>フロントとテンプルは、βチタン・アセテート・βチタンの3層構造。



<柄>素材のコントラストと光の透過で表現した美しい幾何学模様。



<テンプル>独自素材「エクセレンスチタン」を四面削り出しにした新しいデザインのバネ構造を採用。



<モダン>重心バランスを考慮し太く立体的に仕上げた独自のデザイン。



<鼻パッド>光沢のあるチタンと柔らかなシリコーンのコンビネーション。




<最先端の加工技術 と 職人の手仕事>


最先端のレーザ加工機で、βチタンプレートに1.2㎜角の正方形の穴を開け、パーツを切り出します。



切り出したパーツから手作業でバリを取り、滑らかに磨き上げて美しい光沢を出していきます。



パーツ同士を専用の治具で固定し、レーザで継ぎ目なく美しく接合します。



熟練職人の繊細な手の感覚で、一本一本バランスの確認と微調整をしながら組み立てます。


商品展開>




GSP#01 BK ¥198,000(税込)



GSP#01 BR ¥198,000(税込)



GSP#01 GD ¥198,000(税込)



■商品名

GSP#01


商品詳細はこちらをご覧ください。

https://www.charmant.jp/gsp-01



■販売チャネル/発売日

直営店「シャルマン 銀座並木通り」限定で2021年11月11日より発売

http://www.charmant.jp/


磨き、組立て、調整などそれぞれの工程に熟練職人の繊細な感覚を要する手仕事となる為、ひと月に1点のみの生産となりお渡しまでにお時間を頂戴いたします。


< シャルマン 銀座並木通り >

メガネフレームメーカー‟シャルマン“の旗艦店舗。オリジナルブランド‟ラインアート シャルマン“の全ラインナップや限定カラーコレクション、強度近視用眼鏡など直営店ならではの特別企画商品を展開。その他のシャルマンブランドなど1000種類以上のメガネをご体感いただけます。独自のシステムで一人ひとりの頭部形状を計測し数値化したカルテを基にしたカウンセリングを実施。一人ひとりに最適なサイズの眼鏡のご提案と最適なフィッティングを行います。